スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリーデイズ THE NEXT THREE DAYS

2013.09.26 15:09|

2010年 アメリカ
 
オリジナル「すべて彼女のために」を1時間もオーバーしたリメイク作品となると・・・
危惧した通りに当たってしまいました!オリジナルを観て間もなかったからか、見せ場の後半部にいらぬ場面を挿入したためにテンポが途切れ、スピード感がずっこけてしまった。特にラスト、彼女の無実が明かされると気を持たせるような付け足しは、もしかすると思えただけに遣り切れなさが残ってしまいました。
それでも逃げ延びられるかもと明るく観終えられたのは、ジョンがわざと逃亡先を暗示したチャートを刑事たちが探しやすいゴミ箱に捨てたように変えられていたこと。
私の勘違いでなかったら、オリジナルでは逃亡先・グアテマラがバレてしまい追っ手がかかるのも時間の問題だった。
でも、「スリーデイズ」では彼らが逃亡した先はアメリカと関係性の悪いベネズエラ!
高飛び後、ジョンの父親がベネズエラの地図を広げほくそ笑んでいる場面が心に残りました。
「脱獄は簡単だ。逃げ続けることが難しい(Escaping is easy, the hard part is staying free.)。オリジナルで妻を演じた美しくか弱いダイアン・クルーガーより、リメーク版のエリザベス・バンクスの方が乗り越えられそうな気もするけれど・・・。
ストーリーを生かすプロットからいうとやっぱりオリジナルでしょう。
 
 

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

しずく

Author:しずく
「いらっしゃいませ」
映画や本などの感想を気ままに書いています。
コメント歓迎いたします

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。