スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支えてもらった たくさんの映画の主人公たち

2013.06.28 15:17|

 
(私に転院する勇気を与えたのは最近観た「JUNO」のこの場面)
 
昨週、金曜日に自主退院いたしました
腱が切れた右足はまだ着くことができないので、松葉杖ならずジュラルミン制まがいの松葉杖(病院でもそう呼んでいます)をついて部屋を行き来している毎日です。暮らすのに大変ですが、カタツムリ君にみならう超スロー生活を楽しめるゆとりも、やっとでてきました。、料理したり、洗濯物をたたんだり、手紙を書いたり、筋トレリハビリ、音楽 毎日があっという間に過ぎています。元々好きなことだから苦ではありません。
圧倒的に時間が足りない!
次々に色んな感情が押寄せてきます。
 
ムービーや読書のような受動するものでなく、短歌を詠んだり文章を書いたりする能動的な方に自然と傾いている最近。
 
たまにしかこちらには映画評は書けないのですが(今までもそうでした・・・)、時々のぞいて下さいね。
 
本家本元のhttp://blog.goo.ne.jp/33bamboo/は、もうちょっと高い頻度で更新できるかもしれません。
 
勿論、ブログDEロードショーには参加します!
この企画に偶然に出会えたことがとっても嬉しいです。
ブログDEロードショーが素敵な仲間たちと共にいつまでも続きますように!
 
宵乃さん、先週ヤフーに返信したけど読んでもらえたか不安です。
私の「ありがとう」の気持ちをそのまま書きました。
 
 

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

しずく

Author:しずく
「いらっしゃいませ」
映画や本などの気ままな感想を残す備忘録に!
コメント歓迎いたします

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。