スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月に読んだ本

2012.09.11 10:17|
8月に読んだ本
 
★日本の詩歌 その骨組みと素肌 (大岡信著)
 
とても良かったので、手元に置きたくネットで購入することにしました。
 
★女うた 男うた 
 
歌人の道浦母都子と俳人・坪内稔典の往復書簡ですが、掲載歌が良いのでこれもネットで購入することにしました。
(いつも図書館で読んだ後に買うことにしています)
 
好きな歌と句を1つずつ
 
 ♪ 春浅き大堰の水に漕ぎ出だし三人称にて未来を語る(栗木京子)
 ♪ セーターの紫許せ紫禁城(品川鈴子)
 
★幕末あどれさん 松井今朝子著
 
あどれさんとはフランス語で若者の意味。幕末、大政奉還して徳川幕府が崩れ去る時大きな価値変換があった。頭で考えるだけでも大変だっただろう。
 あんなに洋物オンリーだったのに、この2年めっぽう和物が増えてきたのは、短歌を始めた理由だけだからだろうか。お年頃なので、悪いところも毛嫌いしていないで、もっと自分の国を見つめ好きになろうとしている私がいる。
 
 

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

しずく

Author:しずく
「いらっしゃいませ」
映画や本などの感想を気ままに書いています。
コメント歓迎いたします

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。