スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再見 シンプルプラン 普通の人がいちばん怖い

2015.12.23 11:38|映画
シンプルプラン

製作:アメリカ’98
原題:A SIMPLE PLAN
監督:サム・ライミ

タイトルは 『Simple Plan』だけど内容は至って『complex』。 ストーリーのラストにしても、登場人物のキャラクターからすべてにアイロニーの効いた作品だと再見しても思えました。好みから云えば後味が悪くbad印を付けたいのですが、人の内面に潜む澱のような物を鋭く突いてあるのは認めます。
ハンクは一見見習うべき男として描かれていますが、最終的に3人のうちで最悪の人物になってしまいます。いえいえ彼を窮地に追いやったのは妻のサラも・・・。サラだって平凡でどこにでもいるような妻。少し頭が弱そうなジェイコブは弟思いの兄でした。ジェイコブがハンクに両親の事情を語るシーンはこたえました。大学へ進学していたハンクは家の経済が困窮していたとはつゆ知らず、保険金を当てにした父が自殺を計るなどとは疑いません。
ハンクとサラは重い罰を背負ったままこれからの人生を生きていかねばならないなんて・・・。
犯した罪を忘れずに日常を耐えていくのが代償とは・・・。
最初からあのお金は使えない紙切れ同然のしろものー、シンプル・プランなんて端から成立しない計画でした。

コメント

Re: タイトルなし

ご無沙汰しております、きみやすさん!

> まぁ、嘘をつくと鼻がひらくという致命的な欠点をもつ自分には、シンプル・プランすら実行できません(笑)

『嘘をつくと鼻がひらく』現場、見てみたいです。

> 『黒い十人の女』の記事での脚本が監督の奥さんだと教えていただいたおかげで、再見したときに、今までとちがう怖さを感じました。ありがとうございました。

確かに女性が書いた脚本となると、男性はセリフがずしんと響いて来るでしょうね。「おお怖っ!」ってね。

私の方こそ、きみやすさんから紹介された「ザ・ライトエクソシストの真実」を観ることができました。
ありがとうございました!
あと4時間もすれば来年となります。
こちらこそよろしくお願いいたしますね!

おはようございます。
やっぱりこの作品の良い(イヤー)なところは『シンプル・プラン』が
シンプルでなくお書きになられているようにcomplex化していく皮肉さにも表れていると思います。
まぁ、嘘をつくと鼻がひらくという致命的な欠点をもつ自分には、シンプル・プランすら実行できません(笑)

『黒い十人の女』の記事での脚本が監督の奥さんだと教えていただいたおかげで、再見したときに、今までとちがう怖さを感じました。ありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。

Re: タイトルなし

晴れていますが風が冷たい日です。
コメント、ありがとうございます。

> 自分も同じ事をしてしまうかもしれない…と思えてゾッとする作品でしたよね。

自分もととらえられる人は大丈夫だろうと思っています(笑)
まず度胸がない・・・

> こういう人間の醜さを抉ったような作品、結構好きです。

一頃までは受け入れていましたが、年齢を重ねてタフさが減り持ちこたえられなくなりつつあります。
ミステリー物に社会が反映されているというミステリー作家も居ますけど、目を覆いたくなるようなニュースだけでわたしゃ充分っていう感じかな。

> 本当に痛ましかったです…。それでも引き返せないところまできてしまったハンク。一生、後悔と罪の意識を背負って生きていくことでしょう。…それとも、狂ってしまうかも?

彼らは誕生してくる子供にどの面さげて対面したのかなぁ・・・。そう考えると若い両親を「あんたらは取り返しのつかない事をやってしまったのよ」と、ど突きたい!e-281

ビリー・ボブ・ソートンが巧かったですね。名門一家のブリジット・フォンダにも久しぶりに逢えました。

こんにちは!
自分も同じ事をしてしまうかもしれない…と思えてゾッとする作品でしたよね。
こういう人間の醜さを抉ったような作品、結構好きです。

>ジェイコブがハンクに両親の事情を語るシーンはこたえました。

本当に痛ましかったです…。それでも引き返せないところまできてしまったハンク。一生、後悔と罪の意識を背負って生きていくことでしょう。…それとも、狂ってしまうかも?
冬に観ると心まで冷え冷え~!!
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

しずく

Author:しずく
「いらっしゃいませ」
映画や本などの感想を気ままに書いています。
コメント歓迎いたします

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。