ブログdeロードショー 真冬のファンタジー企画 「ミッドナイト イン パリ」

2017.01.22 15:48|映画

BS12トゥエルビで1月28日(土)20時~オンエアされます!


A1u-sGi1MML__UR150,200_FMJPG_


製作国 スペイン/アメリカ

監督:ウッディ アレン


ハリウッドで成功した売れっ子脚本家のギル(オーウェン・ウィルソン) 。しかし、脚本の仕事はお金にはなるが満足感は得られず、早く本格的な小説家に転身したいと処女小説の執筆に悪戦苦闘中。そんな彼は婚約者イネズの父親の出張旅行に便乗して憧れの地パリを訪れた。ところが、何かと鼻につくイネズの男友達ポールの出現で、真夜中のパリを彷徨うことになった。するとそこに一台のクラシック・プジョーが現われ誘われるままに乗り込むギル。辿り着いた場所は古めかしい社交クラブ。そこにはあのフィッツジェラルド夫妻やジャン・コクトー、ヘミングウェイといった今は亡き偉人たちが居た。ジムは1920年代のパリに迷い込んでしまったことを知る。





パソコンの修理が『真冬のファンタジー』に間に合って良かった!

慣れないタブレットで1つだけ記事を更新しましたがもうとても大変でした。




『アニーホール』以来、ウッディ・アレンが監督する作品に寄り添えた例がないのに、本作にはすっかりはまってしまいました。ファンタジー・コメディといったジャンルでした。作家志望のアメリカ人男性がひょんなことから伝説の作家や芸術家たちが集う憧れの1920年代パリに迷い込んで、幻想的で魅惑的な時間を過ごすのです。出来ることなら、私もあの頃のパリでなくとも、日本のどこかにタイムスリップして行きたいものです。実際は、パリってごみが多く汚い街らしいのですが、やはりパリは芸術の都で魅了されるに違いないと思えました。

ギルが同棲中のイネズ、また彼女の家族との価値観の違いなどが分かり、2人の関係性が問われていく件なども楽しく観ました。

現代を憂え過去を懐かしむギルに、往年の偉人のジャン・コクトーやヘミングウェイ、ピカソらが似たようなセリフを、ギルに語り嘆いていたシーンは納得でき印象に残ります。

キャシー・ベイツに邂逅できたのも嬉しかったなぁ~。


((⊂(^ω^)⊃))


マミイさんのブログにも紹介されていました。こちらも参考にされて下さい!

http://ma3my.seesaa.net/article/370310652.html



コメント

Re: No title

> ファンタジー企画の〆に相応しい作品でしたよ。教えて下さってありがとうございます。
> ギルだけじゃなく、いろんな人たちが過去に憧れている構造が良かったですよね。多かれ少なかれ、誰しも共感できます。
> パリの魅力も、この作品のファンタジックな展開に説得力を持たせているし、魅惑的な女性たちも酔わせてくれます。
> お気に入りの作品になりました。

たくさんの映画を観て来られた宵乃さんに気に入ってもらえて嬉しいです。

>魅惑的な女性たちも酔わせてくれます

そうそう、女性陣が良かったですよね。
レトロな雑貨や古本を売っている彼女が登場した時点で
ギルにはお似合いで恋のキューピットが矢を放つと信じていました。

No title

おかげさまで、企画中に観られました♪
ファンタジー企画の〆に相応しい作品でしたよ。教えて下さってありがとうございます。
ギルだけじゃなく、いろんな人たちが過去に憧れている構造が良かったですよね。多かれ少なかれ、誰しも共感できます。
パリの魅力も、この作品のファンタジックな展開に説得力を持たせているし、魅惑的な女性たちも酔わせてくれます。
お気に入りの作品になりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは☆

> この映画、4年前に見て、その年のベスト10の次点作品です☆
> とってもお気に入りで、ウッデイ・アレンの中でベストかも?です。

そうでしたか!
後ほどお邪魔します!

現代を憂え過去を懐かしむギルに、往年の偉人のジャン・コクトーやヘミングウェイ、ピカソらが似たようなセリフを、ギルに語り嘆いていたシーンは納得でき印象に残ります。

> このあたりも良かったですね☆
> 明るい未来につながりそうなラストシーンが好きです♪

確かに明るい未来ー、最近アメリカ新大統領就任で世相が暗いから明るい映画が観たいです。

丁寧に間違いメールも下さってありがとうございました。
>
> .

こんばんは☆

この映画、4年前に見て、その年のベスト10の次点作品です☆
とってもお気に入りで、ウッデイ・アレンの中でベストかも?です。

>現代を憂え過去を懐かしむギルに、往年の偉人のジャン・コクトーやヘミングウェイ、ピカソらが似たようなセリフを、ギルに語り嘆いていたシーンは納得でき印象に残ります。

このあたりも良かったですね☆
明るい未来につながりそうなラストシーンが好きです♪

それでは遅くなりましたが、今年もどうぞ宜しくお願い致します。


.

Re: No title

> これはいつか観たい作品なんですよ。
> しずくさんが楽しめたようで、ますます期待が膨らみます。

私も以前からねらってたんですよ。
グッドタイミングで鑑賞でき幸いでした。

> それにしてもパソコン不調で大変でしたね。win8.1でしたっけ?
> すぐに直ってよかったです。ハードではなくシステムの不具合でしょうか。

滅多にない???バッテリー(日付けや時間をつかさどる方の)が壊れたらしいのです。
まだ購入して3年も経たないのに・・・。
不良品だったのかしら?保障期間を延長していたので無料で済んだから良かったけれど~。

> タブレットも慣れれば使いやすいでしょうから、ゆっくり慣れていって下さい。

タップが難しくて困っています。

No title

これはいつか観たい作品なんですよ。
しずくさんが楽しめたようで、ますます期待が膨らみます。

それにしてもパソコン不調で大変でしたね。win8.1でしたっけ?
すぐに直ってよかったです。ハードではなくシステムの不具合でしょうか。
タブレットも慣れれば使いやすいでしょうから、ゆっくり慣れていって下さい。

今回もご参加ありがとうございました♪
非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「ミッドナイト・イン・パリ」観ました

原題:MIDNIGHT IN PARIS 製作:スペイン、アメリカ’2011 94分 監督:ウディ・アレン ジャンル:★コメディ/ファンタジー/ロマンス【あらすじ】ハリウッドの売れっ子脚本家ギルは、小説家に転身しようと処女小説の執筆に励んでいた。婚約者イネズと憧れの地パリを訪れるが、イネズの男友達ポールが楽しい気分を台無しに。ひとり真夜中のパリを彷徨っていると、一台のクラシック・プジョ...
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

しずく

Author:しずく
「いらっしゃいませ」
映画や本などの気ままな感想を残す備忘録に!
コメント歓迎いたします

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる