川べりの家

2015.01.06 15:37|

 
「72時間」はお気に入りの30分もののドキュメンタリーテレビ番組です。真夜中のガソリンスタンド、郵便局、空港、水族館、国道線などにカメラを3日間(つまり72時間)据えて、そこに偶然行き交う人々を捕え、話を聞くという設定です。行き合わせた人たちが同じ空の下、こんなにも色んな事情を抱えながら生きているのかと驚かされます。
毎年大晦日、日本各地から北海道の最果ての某岬に集まる話もドラマティックでした。見知らぬ人たちが一晩集い、またそれぞれの場所に散っていき翌年も会うー。お互いの住所も背景も明かさない人たちが約束なしに。
時には、映画や小説などの 想像をはるかに超えていて、安っぽいドラマ以上に心に響く話も。彼らは創作上の登場人物のように感情を顕わに表現せず淡々とまるで他人事のように語り、カメラの外へ消えていくのです。映画や小説だったらその後どうなったかを知ることができるのに、居合わせた「今」だけしか見えない。これって本当に人生だよね・・・。切ないけれど、番組の終盤にテーマ曲の「川べりの家」が流れ始めると静かに勇気が湧いてきます。
この歌も大好き。
 


大人になってゆく程
涙がよく出てしまうのは
一人で生きていけるからだと
信じてやまない

それでも淋しいのも知ってるから
あたたかい場所へ行こうよ

川のせせらぎが聞こえる家を借りて耳を澄まし
その静けさや激しさを覚えてゆく
歌は水に溶けてゆき そこだけ水色
幸せを守るのではなく 分けてあげる


なるべく大きくてなるべく立派な水槽を
自転車で買いに行き はなしてやろう

なんて奇跡の色を持っているの
キラキラ揺らめいてる

水溜りに映っている僕の家は青く透け
指でいくらかき混ぜても戻ってくる
とても儚いものだから大切にして

一瞬しかない


川べりの家/松崎ナオ

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

しずく

Author:しずく
「いらっしゃいませ」
映画や本などの気ままな感想を残す備忘録に!
コメント歓迎いたします

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる